« パコ・デ・ルシア ラスゲアード | トップページ | カマロン&パコ »

2012年11月20日 (火)

サビーカス

今回はチャランゴの奏法と、フラメンコなどスパニッシュのギター奏法との関連性を見るのが目的ですので、フラメンコには深入りはしませんが、ものは序ですから、サビーカスの妙技も少し見ておこうかと思います。
サビーカスの音は、70年代にポリドールの国内盤LPで聞いたのが最初でしたが、深い音色と華やかな技巧に長く魅せられました。パコにも影響を与えたニーニョ・リカルドや、ラモン・モントーヤなどと一緒に、フラメンコ・ギタリストの巨人達の録音の一枚として90年代にChant du mondeからCDも出ていましたが、確か廃盤になったように思います。ただし、LPのような生々しい印象はなかったように記憶しています。
サビーカスの動画を見るのは今日が初めて。改めて美しい音色と凄みのある技巧に驚きました。パコよりもスペインらしい音色のように思います。ラスゲアード、トレモロなどの技法のどれをとっても完璧。歌心に溢れた名演です。

SABICAS RECITAL DE GUITARRA FLAMENCA

Sabicas- Arabian dance

SABICAS / SEGUIRIYAS / SOLEA / BULERIAS

|

« パコ・デ・ルシア ラスゲアード | トップページ | カマロン&パコ »

スペイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サビーカス:

« パコ・デ・ルシア ラスゲアード | トップページ | カマロン&パコ »