« Ayacucho Peru | トップページ | 「アラン・ドロンのゾロ」 アサド兄弟 »

2012年11月 7日 (水)

TRIO AYACUCHO

今日はもう一つの大御所グループ、トリオ・アヤクーチョの演奏です。歌とギターだけのトリオというのがなかなか新鮮で、ベースとコード弾き、ソロに分かれて上手くフォルクローレのグルーヴ感を出しています。ケーナがバックに入っていることも多そうです。Adiós Pueblo de Ayacucho(「さらば、アヤクーチョの人々よ」のような意味でしょうか)は、笹久保さんが演奏されていた曲と同じだと思います。
アヤクーチョは標高2731mに位置する高山都市で風光明媚な場所のようですが、40秒辺りの映像は、高所恐怖症の私としては手に汗握る映像でした(笑) 余談ですが、ラテン・アメリカではギターのデュオは方々にあったと思いますが、トリオは比較的珍しいのでは。デュオで真っ先に思い出すのは映画「アラン・ドロンのゾロ」の主題曲でした。あれは、スパニッシュかメキシカンな印象の爽快な曲でした。

TRÍO AYACUCHO - Adiós Pueblo de Ayacucho

TRIO AYACUCHO / Huerfano pajarillo (wayno)

|

« Ayacucho Peru | トップページ | 「アラン・ドロンのゾロ」 アサド兄弟 »

中南米」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TRIO AYACUCHO:

« Ayacucho Peru | トップページ | 「アラン・ドロンのゾロ」 アサド兄弟 »