« 六段とフィリップ・グラス作品でのR.シャンカル | トップページ | Viriboni (Bhairavi Varnam) スブラクシュミとマハリンガムで »

2012年12月25日 (火)

Ravi Shankar with Paco de Lucia

さすがに師走で何かとバタバタしていて、しばらくブログを書けませんでしたが、更に年末年始はアップが飛び飛びになりそうですm(_ _)m
11日に亡くなったシタールの巨匠ラヴィ・シャンカル関係を見ていましたが、今日はあのパコ・デ・ルシアとの映像。共演はさすがになかったのですが、フラメンコでよく聞かれるメロディは、北インドのラーガ・シンディ・バイラヴィに似ているとの興味深いコメント。シタールとタブラ、タンプーラで演奏されているのは、そのシンディ・バイラヴィでは。
バイラヴィ系は代表的な「朝のラーガ」で、多分インド音楽の音源の中で最も多い方ではないかと思います。私も大好きなラーガの一つです。短調系だからかも知れません(笑) 南インド古典(カルナティック)の大歌手M.S.スブラクシュミの歌にも、確かこのラーガの名唱がありました。そして、その同じ曲を、鬼才マハリンガムも吹いていました。
後日少しカルナティックとの比較も出来ればと思います。

Pt. Ravi Shankar with Paco de Lucia

Raga Sindhi Bhairavi - Ravi Shankar

|

« 六段とフィリップ・グラス作品でのR.シャンカル | トップページ | Viriboni (Bhairavi Varnam) スブラクシュミとマハリンガムで »

スペイン」カテゴリの記事

インド音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ravi Shankar with Paco de Lucia:

« 六段とフィリップ・グラス作品でのR.シャンカル | トップページ | Viriboni (Bhairavi Varnam) スブラクシュミとマハリンガムで »