« ジャワの舞踊 | トップページ | Manipuri Folk Dance »

2013年5月15日 (水)

マニプルのリチュアル舞踊

華やかで洗練されたインドネシアの舞踊から、北東インドのマニプリに戻ります。引き続きインド北東部のゴング系楽器を探しております。
1本目のMaibi Danceという踊り、ゴングらしき楽器ははっきり聞こえませんが、かなりチベット風な印象を受けます。鉦の音が更にそのイメージを強めているようです。この踊りを見て、グルジェフの舞踏を連想するのは、私だけでしょうか。これは狭義のマニプリとは別の儀礼的な舞踊のようです。
2本目はマニプルの踊りかどうか不明ですが、近くの踊りであることは間違いないと思います。日本人と見紛うような人々の風貌と独特な民族衣装、チベット風な踊りと音具、しかしそこは紛れもないインドであるという、とても不思議な印象を覚える舞踊の映像です。

Ritual dance of Manipuri priestess - Maibi Dance

Khamba-Thoibi dance depicting the epic love story of a poor boy and Moiran

|

« ジャワの舞踊 | トップページ | Manipuri Folk Dance »

インド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マニプルのリチュアル舞踊:

« ジャワの舞踊 | トップページ | Manipuri Folk Dance »