« バリ舞踊 | トップページ | マニプルのリチュアル舞踊 »

2013年5月14日 (火)

ジャワの舞踊

序にジャワの舞踊と音楽の方も少し見ておこうかと思います。インドネシアのガムラン音楽では、80年代頃はバリの方が人気が高かったように思いますが、最近はジャワのしっとりした趣きの音楽への注目度が上がっているように見受けられます。イタリアFelmayの「中部ジャワのガムラン」シリーズなども、その中で近年稀に見るロングセラーになっていました。私も長らく声楽入りのしっとりしたジャワのガムラン音楽に惹かれて来ましたが、昨日のような映像を見ると、どちらも奥深い余韻に満ちた素晴らしい伝統芸能であることがよく分ります。
バリとジャワの芸能の背景においての大きな違いは、宗教がヒンドゥーとイスラームに分かれることだろうと思います。しかし、今はインド亜大陸のゴングについて調べている途中でしたから、バリとジャワの芸能の比較は、また後日インドネシアに回ってきた際に見て行きたいと思います。

Javance Dance GAMBYONG SUKO RETNO From MANGKUNEGARAN PALA

|

« バリ舞踊 | トップページ | マニプルのリチュアル舞踊 »

インドネシア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャワの舞踊:

« バリ舞踊 | トップページ | マニプルのリチュアル舞踊 »