« オリッサのTribal Dance | トップページ | Mahapurush Mishra »

2013年6月21日 (金)

タブラ名人たち

これからしばらくインドのトライブ巡りになりそうですので、その前に息抜きで、今日は北インドのタブラ名人の映像を見てみましょうか。80年代のチャンダ・ダーラ盤の頃からお馴染みのヴェテランの超絶技巧が上がっていました。
ちょうど20年前になりますが、日本屈指のタブラ名人の吉見さんに2年ほど教わっておりましたので、カイダやティハイなど、今でも少し覚えています。(書き留めたノートも保存してあります)シタールを習っている方でターラの勉強をしたいからと来られている人もいらっしゃいました。しかし、更にやってみたかった、そしてまさか見つかるとは思っていなかったイランのトンバクの師匠と楽器がその後見つかってしまったため、タブラはお休みすることになり、、、早20年になりました(^^;(笑)
当時の憧れのタブラ奏者は、クマール・ボースとマハプルシュ・ミシュラでしたが、師匠の師匠であるザキール・フセインやシャンカル・ゴーシュも勿論スーパー・アイドルとして忘れたことはありませんでした。今日はオーニンド(アニンド)・チャテルジー、スワパン・チョウドリー、クマール・ボースの至芸をどうぞ。

Pandit Anindo Chatterjee - Effortless DhereDhere!

Pandit Swapan Chaudhuri - Melodious DhereDhere

Pandit Kumar Bose | Tabla Solo

|

« オリッサのTribal Dance | トップページ | Mahapurush Mishra »

インド音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タブラ名人たち:

« オリッサのTribal Dance | トップページ | Mahapurush Mishra »