« L'envol du Bouddhisme au contact de la pensée grecque | トップページ | ヒンドゥークシュのカラシャ族 »

2013年8月22日 (木)

ガンダーラ  訃報

本来なら世界陸上も今日で甲子園も終わってしまって灯が消えたような・・という感懐を覚える頃なのですが(実は昔陸上をやっていたこともあって結構スポーツ観戦は好きな方です)、そんな思いを吹き飛ばしてしまう大きなニュースが飛び込んできて、大きく心が揺れた一日でした。それは、昔ファンだった藤圭子さんの訃報ですが、本当に驚きました。深い深い悲しみを覚えます。心よりご冥福をお祈りいたします。
100歳過ぎまで現役で活躍された新内節の大御所、故・岡本文弥さんが自著の中で、藤さん、青江美奈さんの歌唱を絶賛していて、大いに影響を受けた云々、のような内容を前に新内絡みでブログに書いたような気もします。新内の大家もうならせる歌の力を持った、肺腑を衝く歌声だったということでしょう。
今日は70年代の懐かしい歌謡曲から、最近の関連とも言えるゴダイゴのガンダーラと、藤さんの代表曲を2曲。2本目はオリジナル録音の「新宿の女」ですが、「ネ~オン~ぐらしの~ちょうちょには~~」の辺りの唸り、何度聞いてもゾクッと来ます。
明日は所用のためブログはお休みしますm(_ _)m

ゴダイゴ 「ガンダーラ」超絶頂期バージョン Stereo

新宿の女-藤圭子-

藤圭子 KEIKO FUJI - 圭子の夢は夜ひらく 新宿の女

|

« L'envol du Bouddhisme au contact de la pensée grecque | トップページ | ヒンドゥークシュのカラシャ族 »

インド」カテゴリの記事

歌謡曲・演歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447810/52990470

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダーラ  訃報:

« L'envol du Bouddhisme au contact de la pensée grecque | トップページ | ヒンドゥークシュのカラシャ族 »