« 二代目竹山の津軽山唄 | トップページ | コネヴィツァの鐘 »

2015年1月14日 (水)

カンテレ

今日からお約束通り、北の方の音楽です。フィンランドのカンテレは、前にも少し上げたように思いますが、この寒い冬になって、久々に聞いたら清々しい気持ちになりました。前はロシアのグースリなどとの比較もしたように記憶しています。弦の数の多いものや、エレキ・カンテレも存在するようですが、昔ながらの10弦の素朴な響きが一番良いように思います。

Ani Utupaita Arja Kastinen 10 string kantele

|

« 二代目竹山の津軽山唄 | トップページ | コネヴィツァの鐘 »

北欧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カンテレ:

« 二代目竹山の津軽山唄 | トップページ | コネヴィツァの鐘 »