« ヴァルティナとフィン・ウゴル | トップページ | ロシアのマリ (チェレミス) »

2015年2月24日 (火)

モルドヴィンの伝統文化

このブログを07年に始めた頃に集中的に探索していたのが、ロシア内のウラル・アルタイ系やコーカサス系民族でした。ですから、またこの辺りに戻って何か懐かしい感じも覚えます。ルーマニア東部のモルドヴァや、その東に隣接するモルダヴィアと混同してしまいそうな名前ですが、モルドヴィン人の住むモルドヴィアはヴォルガ流域にあります。何枚かこの国の伝統音楽を聞きましたが、昨日のヴァルティナの歌に似てるなと思ったもので、まずモルドヴィンに絞ってみました。今日は伝統文化についての映像。モルドヴィンの人々の風貌はほとんどコーカソイドそのものですが、隣のマリ(旧称チェレミス)になると、もっとモンゴロイド風な人が増えます。

The Mordvins. Part 1

|

« ヴァルティナとフィン・ウゴル | トップページ | ロシアのマリ (チェレミス) »

ウラル・アルタイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モルドヴィンの伝統文化:

« ヴァルティナとフィン・ウゴル | トップページ | ロシアのマリ (チェレミス) »