« モルドヴィンの伝統文化 | トップページ | フィン・ウゴルの分布 ノヴォシビルスクのペイガン »

2015年2月25日 (水)

ロシアのマリ (チェレミス)

ヴォルガ中流域のマリ(旧称チェレミス)についても、07年以降何度か見てきましたが、その後新たな動画が色々とアップされていました。「ロシアのマリ」と書くと、アフリカと思っていたマリがロシアにもあるのか?と混乱する人もいらっしゃるかも知れません(笑)  Europe's last pagans(ヨーロッパ最後の異教徒)かどうか分りませんが、同時に「最後の秘境」とも言い換えられるかも知れません。バルトークが、ハンガリーのマジャール民謡のルーツをこの地に探ったことは、余りに有名です。人々のモンゴロイド風な顔立ちや、五音音階など、東洋的に見えることは確かです。

Mari people - Europe's last pagans

|

« モルドヴィンの伝統文化 | トップページ | フィン・ウゴルの分布 ノヴォシビルスクのペイガン »

ウラル・アルタイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロシアのマリ (チェレミス):

« モルドヴィンの伝統文化 | トップページ | フィン・ウゴルの分布 ノヴォシビルスクのペイガン »