« フィン・ウゴルの分布 ノヴォシビルスクのペイガン | トップページ | Девять забытых песен »

2015年2月27日 (金)

マリの結婚式

「マリの人々 ヨーロッパ最後の異教徒」とか「チュヴァシはヴォルガ・ブルガールの末裔」とか、7年前にはなかった刺激的なタイトルが並んでいて、かなり驚きました。特に西側で作られたと思しきドキュメンタリーも多く、今日の30分弱の「マリの伝統的結婚式」もその一つ。冒頭に出てくる角笛の音と形状からして、デジャヴュ感の入り混じった衝撃を覚えました。ハンガリーのHungarotonやオーヴィディス、オランダのPanなどから音源がありましたが、いずれも入手難の今日、現在も残る彼の地の音楽を聞ける貴重な映像です。

MARI TRADITIONAL WEDDING

|

« フィン・ウゴルの分布 ノヴォシビルスクのペイガン | トップページ | Девять забытых песен »

ウラル・アルタイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マリの結婚式:

« フィン・ウゴルの分布 ノヴォシビルスクのペイガン | トップページ | Девять забытых песен »