« マリの結婚式 | トップページ | フィンランド女性の歌うモルドヴィン・ポリフォニー »

2015年3月 3日 (火)

Девять забытых песен

もうしばらくウラル語族の世界を回って北欧~北海の方に移ろうと思っています。ウラル山脈西側のウラル民族の中では一番北にあるコミについても数年前に少し回りましたが、また興味深い映像が追加されていました。解説に、"Nine forgotten songs", 2008. Director Galina Krasnoborova. A film about curses sent by ancestors and the Komi-Permyak people, for whom these are still very real, perhaps even more so than material things.とありました。コミ語はフィン・ウゴル語派ではハンガリー語に次いで、2番目に古い記録をもつ言語とのこと。民謡においても古層を伝えている(いた?)のだろうと思いますが、マリ(チェレミス)などに比べるとマイナーで、音源はほぼ皆無と思われます。だから、こういう映像は嬉しい限りです。

Девять забытых песен / Nine forgotten songs
コミの9つの忘れられた歌

|

« マリの結婚式 | トップページ | フィンランド女性の歌うモルドヴィン・ポリフォニー »

ウラル・アルタイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Девять забытых песен:

« マリの結婚式 | トップページ | フィンランド女性の歌うモルドヴィン・ポリフォニー »