« スコットランド・ゲール語 | トップページ | ウェールズの歌 »

2015年6月26日 (金)

ウェールズ語

3本目のように、スコットランドではローランド(南部)ではスコットランド語、ハイランド(北部)ではスコットランド・ゲール語の話者が多くなるようです。イギリスのケルト系の言語には、他にウェールズ語、マン島語、コーンウォール語があります。スコットランドの各言語別の伝統歌をもっと聞きたいものですが、なかなか見つからないので、言語の方でどんどん先に進みます。今日はウェールズ語(Gymraeg)。1本目で初めてその音を聞きました。当然ではありますが、やはり全く分りません。ウェールズはイングランド南西部の地方で、ビートルズ生誕の町リヴァプールから、それ程離れてないと思います。ウェールズ出身の有名人では作家のCW.ニコルさんを真っ先に思い浮かべますが、音楽界にも沢山輩出しています。伝統音楽では、ハープ(ウェールズ・ハープ)の音源を見た覚えがあります。

Defnyddio'r Gymraeg

Gwenllian Willis yn siarad am y Cynllun Rhannwch eich Cymraeg,

Scots language

|

« スコットランド・ゲール語 | トップページ | ウェールズの歌 »

ケルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウェールズ語:

« スコットランド・ゲール語 | トップページ | ウェールズの歌 »