« ドニゴールのフィドル | トップページ | アイリッシュのマズルカ »

2015年8月11日 (火)

南ドニゴールのフィドル

更に見ていくと、南ドニゴールのフィドルという4本組の映像がありましたが、これがまた素晴らしく、ドニゴールのフィドルの奏法などの秘密が各演奏家の話から次々明らかになるようです。一見何の変哲もないヴァイオリンに見えますが、作りも少々違うのかも知れません。荒涼とした海辺や、どこかノスタルジックで美しい景色と、この地のフィドルの音は不可分に結びついているように見受けられます。昨日の2本目と同じく、TVのドキュメンタリーでしょうか?

The South Donegal Fiddle Part 1 of 4

The South Donegal Fiddle Part 2 of 4

The South Donegal Fiddle Part 3 of 4

The South Donegal Fiddle Part 4 of 4

|

« ドニゴールのフィドル | トップページ | アイリッシュのマズルカ »

ケルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南ドニゴールのフィドル:

« ドニゴールのフィドル | トップページ | アイリッシュのマズルカ »