« ドニゴールのゲール語の歌 | トップページ | Altan - Live Stream from the Frankie Kennedy Winter School 2014 »

2015年9月 3日 (木)

マレード・ニ・ウィニー(Mairéad Ní Mhaonaigh)のゲーリック歌唱

度々来日しているアルタンの映像にもゲール語の独唱がかなりあります。ゲール語も色々方言があるでしょうから、ドニゴールと他のアイルランドのゲール語の民謡も少なからず違うのかも知れません。確か今日の動画は前に上げてないと思いますが、もしダブっていたら済みません。フィドルとヴォーカル担当のマレード・ニ・ウィニー(Mairéad Ní Mhaonaigh)の独唱で「La Rubina」です。何と清冽で美しい歌声でしょう。

Altan-Gaelic Song

|

« ドニゴールのゲール語の歌 | トップページ | Altan - Live Stream from the Frankie Kennedy Winter School 2014 »

ケルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マレード・ニ・ウィニー(Mairéad Ní Mhaonaigh)のゲーリック歌唱:

« ドニゴールのゲール語の歌 | トップページ | Altan - Live Stream from the Frankie Kennedy Winter School 2014 »