« マルシャンと東欧音楽 | トップページ | Anne Auffretの歌とハープ »

2015年10月30日 (金)

Yann Fanch Kemenerの歌声

ブルターニュには、他にも印象的な歌声を聞かせる歌手がいて、92年頃だったか池袋の店にいた頃によく売れていた盤にKeltiaのSonjという宗教歌アルバムがありました。youtubeは残念ながら見れなくなっていましたが、ヴォーカルのAnne Auffret(アンヌ・オーフレ)で検索したところ、男性歌手Yann Fanch Kemenerの映像がヒットしました。仏Arionのこの盤は、マントを着たジャケット共々、アカペラの独唱がとても印象的でした。

Mab er Brigant - Yann Fanch Kemener

Yann-Fañch Kemener & Aldo Ripoche: Ar veleien

|

« マルシャンと東欧音楽 | トップページ | Anne Auffretの歌とハープ »

ケルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Yann Fanch Kemenerの歌声:

« マルシャンと東欧音楽 | トップページ | Anne Auffretの歌とハープ »