« Louis Capart, Anne Auffret | トップページ | アルザス地方の音楽と踊り »

2015年11月11日 (水)

オイルとオック

そろそろブルターニュを離れて、フランスの他の地域の音楽を見て行きたいと思います。ケルト繋がりでガリシアには飛ばず、そちらはスペインに回った際にしようかと思います。音楽だけを見てもフランスは地方別に多様な文化を見せていますが、特に南部のオック語圏(オクシタン)に顕著で、CDも数多く出ていますが、北部のブルターニュ以外のオイル語(いわゆるフランス語)地帯は余り録音も出ていないため、返って興味が湧いてきます。まずはすぐに見つかったミュゼット演奏から。

French accordion music- Jo Brunenberg - L'inconnu de Limoise - Accordeon Francais folk musette

|

« Louis Capart, Anne Auffret | トップページ | アルザス地方の音楽と踊り »

フランス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オイルとオック:

« Louis Capart, Anne Auffret | トップページ | アルザス地方の音楽と踊り »