« クレマンシック・コンソートのトゥルバドゥール | トップページ | トゥールーズの音楽 »

2016年2月15日 (月)

モンセギュールのオクシタン音楽

今日は「モンセギュールのオクシタン音楽」という10本シリーズの5,6本目ですが、単なるオクシタン音楽ではなく、カトリック勢力に最後まで抵抗し続け、200名以上のカタリ派信徒が火刑に処された「最後の砦」モンセギュールでの、カタリ派関連の催しの映像のようです。ダブルリード管とバグパイプの音は孤高の響きを持っているし、歌は更に熱い思いが伝わってきます。モンセギュールなどのオクシタン最南部に行くほど、カタリ派関連の映像が増えるように思います。

16 mars 2012 Montségur musique occitane 5/10

16 mars 2012 Montségur Chant occitan 6/10

|

« クレマンシック・コンソートのトゥルバドゥール | トップページ | トゥールーズの音楽 »

フランス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モンセギュールのオクシタン音楽:

« クレマンシック・コンソートのトゥルバドゥール | トップページ | トゥールーズの音楽 »