« アリエージュのトゥルバドゥール | トップページ | ГАЙДАЙ. Малоизвестный концерт »

2016年2月 5日 (金)

Елена Камбурова Маленький принц

昨日の放送ではロシアのバルド(吟遊詩人)として、ウラディーミル・ヴィソーツキーとブラート・オクジャワを数曲ずつかけましたが、その後に歌手兼女優のエレナ・カンブローヴァ(July 11, 1940 ノヴォクズネツク生まれ)のアルバムКапли Датского короля (The Mixture of Danish King, 1999)から、冒頭の3曲をかけました。一部でとても好評だったようです。その3曲を和訳すると、辺境、いるかの国、手品になると思いますが、その後の4曲目の「星の王子さま」のyoutubeがありましたので、今日はそれを上げておきます。CDリリースは99年ですが、おそらく70年前後の初出ではないかと思われます。99年に初めて聞いて以来、60年代シャンソンと共通するような繊細なリリカルさに強く魅了されていました。彼女は1960年代からコンサートやラジオに出演、ブラート・オクジャワの歌も歌っていたようです。1992年にカンブローヴァはMoscow Theater of Music and Poetryを立ち上げ、そこでディレクター、歌手、女優として活動しているそうです。

Елена Камбурова Маленький принц

|

« アリエージュのトゥルバドゥール | トップページ | ГАЙДАЙ. Малоизвестный концерт »

ロシア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Елена Камбурова Маленький принц:

« アリエージュのトゥルバドゥール | トップページ | ГАЙДАЙ. Малоизвестный концерт »