« Елена Камбурова Маленький принц | トップページ | レオニード・ガイダイの「コーカサスの虜」 »

2016年2月 8日 (月)

ГАЙДАЙ. Малоизвестный концерт

エレナ・カンブローヴァの歌唱を聞く内に、懐かしい感じの60年代ソ連フィルム・ミュージックについて思い出しまして、目当てはレオニード・ガイダイ監督の1967年のコメディー映画「コーカサスの虜」でしたが、アイダ・ヴェディシェヴァ歌唱のタイトル曲「熊の歌」のyoutubeがすぐ出てこないので、「余り知られてないコンサート(Малоизвестный концерт)」と題された長編ライヴを上げておきます。冒頭から笑ってしまいます(笑) 「コーカサスの虜」のテーマ曲は4分半くらいから出てきます。
少しロシア文学に明るい方は分かるかと思いますが、このタイトルはプーシキンの叙事詩「コーカサスの虜」のパロディーですが、こちらが男性形(カフカスキー・プレンニク)なのに対し、ガイダイの映画は女性形(カフカースカヤ・プレンニツァ)になっていて、ここからしてパロディーになっています。(この曲、数年前にも当ブログで取り上げたような気もします)

ГАЙДАЙ. Малоизвестный концерт.

|

« Елена Камбурова Маленький принц | トップページ | レオニード・ガイダイの「コーカサスの虜」 »

ロシア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ГАЙДАЙ. Малоизвестный концерт:

« Елена Камбурова Маленький принц | トップページ | レオニード・ガイダイの「コーカサスの虜」 »