« カントルーブの「オーヴェルニュの歌」 | トップページ | Chant des Marais = Die Moorsoldaten »

2016年2月25日 (木)

オーヴェルニュとパリのブーレ

ブーレと聞くと、J.S.バッハのようなバロック時代のイメージが非常に強いのですが、現代も生きている民族舞踊のようです。最近見ていたオーヴェルニュだけでなく、パリのブーレの映像もありました。面白いのは、J.S.バッハの無伴奏チェロでは一般的な偶数拍子ですが、民族舞踊の方は8分の6拍子が多く見受けられます。拍子は特に決まっていないのでしょうか。どうやら、ブーレの本家本元はオーヴェルニュのようです。

Traditional french folk dance Gannat Auvergne France

Bourrée Gannatoise Auvergne Gannat Suite Bourbonnaise

LA BOURREE DE PARIS à "FARANDOLE" de P.SEBASTIEN sur la 5

|

« カントルーブの「オーヴェルニュの歌」 | トップページ | Chant des Marais = Die Moorsoldaten »

フランス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーヴェルニュとパリのブーレ:

« カントルーブの「オーヴェルニュの歌」 | トップページ | Chant des Marais = Die Moorsoldaten »