« レシフェのフレーヴォ 「サウダーヂ」 | トップページ | カマルグのフラメンコと闘牛 »

2016年3月25日 (金)

マルセイユのアレスキー

南仏最大の港湾都市マルセイユの音楽状況はどんな感じなのかも、気になっていました。アルジェリア系移民と思われる歌手arezki moussaouiがラウート?(フレットのあるウード)を弾き語っていて、ダラブッカの伴奏に、ダンスが入ります。ジャンルとしてはシャアビになるでしょうか。arezkiと聞くと、真っ先に思い出すのは、前衛シャンソン歌手ブリジット・フォンテーヌの共演者アレスキーで、彼もアルジェリア系でした。

xu38c9 arezki moussaoui avrid d marseille music

|

« レシフェのフレーヴォ 「サウダーヂ」 | トップページ | カマルグのフラメンコと闘牛 »

アラブ・マグレブ」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マルセイユのアレスキー:

« レシフェのフレーヴォ 「サウダーヂ」 | トップページ | カマルグのフラメンコと闘牛 »