« 追悼特番1 | トップページ | アゼリのサズとケマンチャ »

2016年5月26日 (木)

ハビル・アリエフのケマンチャ

アゼルバイジャンのケマンチャの名手の妙技をもう少し見てみます。「カスピ海の旋律」にあった表記のアリエフ・ガビリ・ムスタファ・オグリか、またはハビル・アリエフか、正確な発音に近い表記がどちらなのか、よく分りませんが、彼の動画も結構上がっているようです。ハビル・アリエフという表記もどこかで見かけましたので、今日はこちらにしておきます。一本目のバヤーテ・シーラーズはメロディ・ラインはシンプルでも、左手の装飾のかけ方が尋常じゃない複雑さなのは、こういう動画を見るとよく分ります。モノクロのセガー・ムガームの方は若い頃の映像で、セガーらしいエキゾチックさが感じられます。とは言ってもイランのセガーとは音階が違うと思いますが。名歌サリ・ゲルンを弾いている映像もありました。

Habil Aliyev Bayat Shiraz Kamanche Azari

Habil Əliyev - Segah muğam

Habil Əliyev - Sarı gəlin / Habil Aliyev - Sari gelin ( Azerbaijan)

|

« 追悼特番1 | トップページ | アゼリのサズとケマンチャ »

コーカサス (カフカス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハビル・アリエフのケマンチャ:

« 追悼特番1 | トップページ | アゼリのサズとケマンチャ »