« 鴬の声とドゥドゥクの美しき出会い | トップページ | Brahms Hungarian Dance No.1. »

2016年6月17日 (金)

Badeh Toei

このアリザーデさんのBadeh Toeiというアルバムのリリースは把握していましたが、なかなか入れるのが難しく、そうこうしている内にApple Musicのストリーミングで聞けたり、このyoutubeも出てきていました。この映像で見る限り、弾いているのはシュールアンギーズでしょうか。まるで義太夫の太棹三味線を聴いているような、太い味わいがあります。高めの輝かしい声と、低めの弦楽器に、ネイも低めに吹いていて、良く合っていると思います。
歌っているのは、オコラ盤が出て注目株の男性歌手モハンマド・モタメディ です。1978年生まれの若手歌手で、シャジャリアンに似た声質のアーヴァーズ歌手の本格派です。影響を受けた歌手としてTaherzadeh、Taj Esfahani、Adib Khansariのような往年の大巨匠の名前が上がっていました。 頼もしい若手の登場です。

Mohammad Motamedi & Hossein Alizadeh - Masnavi

|

« 鴬の声とドゥドゥクの美しき出会い | トップページ | Brahms Hungarian Dance No.1. »

ペルシア音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Badeh Toei:

« 鴬の声とドゥドゥクの美しき出会い | トップページ | Brahms Hungarian Dance No.1. »