« 更にمطر محمد | トップページ | シタ(Seta Hagopian)のパスタ »

2016年8月 1日 (月)

クウェートの女性歌手

イラキ・マカームの周辺に戻します。何とか例の湾岸のハチロク(8分の6拍子)の音楽に辿り着ければと探していますが、まだ見つかっておりません。ベドウィン系の非常に激しくワイルドな音楽でした。代わりに、クウェートの往年の女性ポップス歌手と思われる映像がありました。名前はSita Hakubianと読めそうですが、どうでしょうか?(アルメニア系でしょうか?) 2拍子とも3拍子とも取れるヘミオラ型のリズムはハチロク系になると思いますが、その独特なノリと、ヴァイオリンの一風変った弾き方など、面白いポイントが散見されます。歌唱は欧米の音楽の影響を受けているようですが、リズムにはしっかり伝統的なハチロクが刻まれています。序にキング盤でパスタを歌っていたSitaさんの映像も探してみようかと思っております。(この人、多分同一人物ではないと思いますが、声も少し似ているようにも思います)

سيتاهاكوبيان - زغيره كنت

|

« 更にمطر محمد | トップページ | シタ(Seta Hagopian)のパスタ »

アラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クウェートの女性歌手:

« 更にمطر محمد | トップページ | シタ(Seta Hagopian)のパスタ »