« 江差追分とオルティンドー | トップページ | 【重要なお知らせ】 ホームページ移転 »

2016年9月15日 (木)

江差追分のSP録音と尺八独奏

今日の放送で改めて初代浜田喜一さんの江差追分を聞きましたが、モノラルの頃のおそらく全盛期と思われる歌声は、やはりとても凄い歌唱で鳥肌が立つほどです。昨日のyoutubeはステレオの頃でしょうから、モノラル盤は更に上を行っていると思います。
他のyoutubeを探してみましたが、SP盤で民謡の神様のような存在の成田雲竹さんの歌唱と、聞いたことのない歌手のものがありました。どちらもかなり素晴らしいです。雲竹さんの伴奏尺八は高橋竹山でしょうか? 竹山さんは津軽三味線だけでなく、尺八の名手でもありました。併せて江差追分の尺八独奏をしている映像もありましたので、一緒に上げておきます。

江差追分 前唄・本唄・後唄 (成田雲竹)2

江差追分 本唄 (坂田光月)

尺八 江差追分 2尺2寸 Shakuhachi (Solo) Minyo, Esashi Oiwake

|

« 江差追分とオルティンドー | トップページ | 【重要なお知らせ】 ホームページ移転 »

民謡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江差追分のSP録音と尺八独奏:

« 江差追分とオルティンドー | トップページ | 【重要なお知らせ】 ホームページ移転 »