« シモン・シャヘーンのウード・ソロ | トップページ | Aicha Redouaneの歌声 »

2016年12月21日 (水)

シモン・シャヘーンのヴァイオリン

今日はシモン・シャヘーンのヴァイオリン演奏も少し見てみましょう。アラブ音楽講座のような映像では、ウードと両方弾いていますし、各打楽器のデモ演奏も出てきます。ヴァイオリンでの微分音の説明の所や、アラブ音楽での装飾音の入れ方とか、とても分かり易く興味深いです。2本目はアブデルワハブの曲'Ibnil Balad'を演奏していますが、この中ではあたかもソリスト兼指揮者のようで、西洋音楽で言う「弾き振り」に近い印象を受けます。

MUUS Simon Shaheen: Heritage Without Boundaries

Simon Shaheen Performs 'Ibnil Balad'

|

« シモン・シャヘーンのウード・ソロ | トップページ | Aicha Redouaneの歌声 »

アラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447810/68936975

この記事へのトラックバック一覧です: シモン・シャヘーンのヴァイオリン:

« シモン・シャヘーンのウード・ソロ | トップページ | Aicha Redouaneの歌声 »