« Священная Война | トップページ | Полюшко-поле »

2017年2月 1日 (水)

Катюша

今日の収録では、ロシアの歌で今でもおそらく一番有名なカチューシャもかけました。この曲を日本の歌に喩えれば、映画「愛染かつら」の「旅の夜風」、一方ポーリュシカ・ポーレは「露営の歌」に似ている云々というような話もしました。放送は5日18時と8日20時半です。
国境警備にあたる青年と、故郷で待つ娘という歌詞内容のカチューシャは、ロシアの名刺代わりのような有名な歌になりました。この歌もロシア民謡ではなく、ブランテル作曲の1938年の戦時歌謡ですが、今でも若手歌手の歌唱が色々聞けます。熱い心を持って歌い継がれているのがよく分ります。一方、日本では「旅の夜風」や「露営の歌」は、若い世代ではほとんど知っている人すらいないのではと思います。

Red Russian Army Choir - Katjusha
https://www.youtube.com/watch?v=IHlq_P5CI18

Katyusha dance War Army solo Военный танец Катюша сольный

Red Army Choir & Chelsea - Katyusha

|

« Священная Война | トップページ | Полюшко-поле »

ロシア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Катюша:

« Священная Война | トップページ | Полюшко-поле »