« マリ(旧称チェレミス)の民謡 | トップページ | ウクライナの伝統音楽 »

2017年3月30日 (木)

Марийские песни(マリの歌)

今日の一本には、1時間を越える映像に、民族衣装の映像とマリ(チェレミス)の民謡や大衆音楽が次々出てきます。音階的に、いかに東洋的か、ちょっと聞けばすぐに分かると思います。しかしバルトークの頃の推測とは異なり、言語的には西シベリアのハンティ・マンシ(それぞれオスチャーク語とボグル語)の方がハンガリーに近いとされていて、マリはモルドヴィン(モルダヴィアやモルドヴァと似ていますが別民族)などと並んでフィンランドのフィン人のルーツ民族の一つと言って良いようです。

Mari songs #2 - Марийские песни - Марий муро (in Mari language)

|

« マリ(旧称チェレミス)の民謡 | トップページ | ウクライナの伝統音楽 »

ウラル・アルタイ」カテゴリの記事

ロシア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447810/70102759

この記事へのトラックバック一覧です: Марийские песни(マリの歌):

« マリ(旧称チェレミス)の民謡 | トップページ | ウクライナの伝統音楽 »