« ドゥムキー、ドゥムカ、ドゥーマ | トップページ | 西ウクライナの音楽 »

2017年4月13日 (木)

ボフスラフのマルーシャのドゥーマ

バンドゥーラ弾き語りの「ボフスラフのマルーシャのドゥーマ」という曲、あるいはその物語は、ウクライナでは誰でも知っているようなとても有名な話なのでしょうか。1966年に作られた秀逸なアニメーションがありました。「トルコに捕われたコサックの苦悩を歌った古い悲劇的なドゥーマ」という内容でしたが、確かに「タタールのくびき」を想起させるようなアニメに見えます。
一本目にそのアニメ、2本目にもう一度先日アップしたドゥーマ(ユネスコ・コレクション「ウクライナの伝統音楽」に唯一入っていたバンドゥーラ弾き語りと全く同じ)、3本目にはМарусю Богуславкуと格変化したと思しきタイトルが見えますが、同じテーマの別メロディのドゥーマでしょうか、バンドゥーラの演奏をよく確認できるこの弾き語り映像を上げておきます。バンドゥーラという楽器は、とても心に沁み入る音で、実演を見れて感激しました。一度実物を見てみたいものです。

Маруся Богуславка (1966), мульфільм українською

Дума про Марусю Богуславку (Старовинна українська дума, XVIIст.)

Ярослав Крисько Дума про Марусю Богуславку

|

« ドゥムキー、ドゥムカ、ドゥーマ | トップページ | 西ウクライナの音楽 »

東欧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447810/70252318

この記事へのトラックバック一覧です: ボフスラフのマルーシャのドゥーマ:

« ドゥムキー、ドゥムカ、ドゥーマ | トップページ | 西ウクライナの音楽 »