« 南イタリアのタランテラ | トップページ | タブラ聞き比べ クマール・ボース、スワパン、ヌスラット »

2017年6月30日 (金)

チュニジアのリク(タール)

アラブのリク(タール)の独奏映像も色々ありましたが、チュニジアの音楽学校で打楽器を教えているHatem Ammousという人のビデオが、大型枠太鼓ベンディールや片面太鼓ダラブッカも比較で交互に叩いていて面白く見れました。リクの小さいシンバルの扱い方が繊細極まりなく、シンバルを鳴らさない叩き方も交えて、あの複雑なリズムを叩き分けていて驚きを覚えます。3本目もチュニジアのLassaâd Hosniという打楽器教授のデモ演奏で、こちらも素晴らしいです。
昨日は早々寝落ちしてしまって、タランテラのクラシックでの使用例などを考えていましたが出来なかったので、アラクネ・メディタレネアの中の哀愁の名旋律Klamaを上げておきます。先日放送でかけたピッツィカの前の曲です。南イタリアのこういうメロディは、どこかギリシアのハジダキスなどの歌に通じるものを感じます。

frame drum Video Podcast - Special Edition - Part 4

frame drum Video Podcast - Special Edition - Part 3

Riq bendir darbouka

Klama

|

« 南イタリアのタランテラ | トップページ | タブラ聞き比べ クマール・ボース、スワパン、ヌスラット »

アラブ・マグレブ」カテゴリの記事

アラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チュニジアのリク(タール):

« 南イタリアのタランテラ | トップページ | タブラ聞き比べ クマール・ボース、スワパン、ヌスラット »