« 南北インドの打楽器 タブラ、パカワジ、ムリダンガム | トップページ | アリ・アクバル・カーン&スワパン・チョウドリー »

2017年6月14日 (水)

ミシュラとスワパン、ザキール

今日の収録では、リスナーさんからご希望がありましたので、南北インドの打楽器中心にもう少し続けることにしまして、南インドの枠太鼓カンジーラなどをかけました。ですので、ブログでは今週は北インドの方をもう少し見ることにしたいと思います。
マハプルシュ・ミシュラがシタールの巨匠ニキル・バネルジーと共演している生映像がありました。ミシュラの動画は、もしかしたらほとんどないのかも知れません。大変に切れ味鋭い演奏をしているのがよく分かります。サロッドの巨匠アリ・アクバル・カーンとの共演映像もあったらと思いましたが、これは今の所見つかっておりません。スワパン・チョードリーとザキール・フセインのタブラ伴奏の映像がありましたので、3名人のタブラの芸風の違いを見比べるためにも貼ってみます。サロッドの大巨匠アリ・アクバル・カーンの至芸も見ものです。

[Video] Pandit Nikhil Banerjee with Pandit Mahapurush Mishra

Swapan's Reflections

Baba Jedi & Zakir Hussain Concert for Yahveh act 1

|

« 南北インドの打楽器 タブラ、パカワジ、ムリダンガム | トップページ | アリ・アクバル・カーン&スワパン・チョウドリー »

インド音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミシュラとスワパン、ザキール:

« 南北インドの打楽器 タブラ、パカワジ、ムリダンガム | トップページ | アリ・アクバル・カーン&スワパン・チョウドリー »