« ダゲスタンの旋律 Мелодии Дагестана | トップページ | アヴァールとラクの歌 »

2017年10月20日 (金)

タバサランのレズギンカ и ガムザトフのドキュメンタリー

アヴァールより人口の少ないダゲスタンのコーカサス系民族の中で、ダルギンについては最初にマリナ・ムスタファエヴァをご紹介しました。もう一つ名を上げていたタバサランで探すと、ポップス系かレズギンカですが、いくつかありました。コーカサス諸語民族の居住場所で見ると、レズギンカの故郷レズギンとダルギンの間に住んでいるタバサラン。レズギンカも本家本元に近いノリがあるのでしょうか。タバサラン人の有名人に、女子棒高跳びの選手エレナ・イシンバエヴァがいます。父がタバサラン人、母はロシア人で、コーカサスから結構離れたヴォルゴグラード生まれです。(と言ってもヴォルガ下流に近く、モンゴル系のカルムイクとアストラハンに接している州ですが)
2本目は、先日アップしました「鶴」の詩を書いたアヴァールの詩人ラスール・ガムザトフのドキュメンタリー「私の道(マヤ・ダローガ)、ラスール・ガムザトフ」です。この人の関連映像は結構あります。土日にじっくり見られてみてはいかがでしょうか。私も関連映像もちゃんと見てみて、「鶴」関連の映像があったりしたら、またアップします。

tabasaran lezginka

Моя дорога. Расул Гамзатов

|

« ダゲスタンの旋律 Мелодии Дагестана | トップページ | アヴァールとラクの歌 »

北コーカサス(カフカス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タバサランのレズギンカ и ガムザトフのドキュメンタリー:

« ダゲスタンの旋律 Мелодии Дагестана | トップページ | アヴァールとラクの歌 »