« クリスマスの歌 アリロとアレルヤ | トップページ | Georgie - Chants de travail / Chants religieux »

2017年11月17日 (金)

Hamlet Gonashvili

この風格のある歌声は只事ではないなと先日から気になっているハムレット・ゴナシヴィリ(Hamlet Gonashvili)という往年の名歌手について少し調べてみました。1928年生まれで1985年没、グルジア東部のカヘチア地方などの最も優れた歌い手と賞賛されながら、リンゴの木から落下する事故が原因で、まだ50代の若さで亡くなったそうです。グルジアの作曲家ギヤ・カンチェリ(Giya Kancheli)の第3交響曲は、彼の歌声からインスピレーションを受けて作曲され、初録音のソリストとして登場しています。しばしば "the voice of Georgia"と称され、ルスタヴィ・アンサンブルとの共演もあったようです。5日の放送でマルトゥベの合唱をかけた際に出てきましたサカルトベロの代表的な名曲の一つ「ツィンツハロ」でも名唱を残しています。泉のほとりで男が美女に出会い、彼女に求愛するが、かなわず失恋するという物語ですが、彼が歌うと何と神秘的に奥深く聞こえることでしょうか。一本目は彼のドキュメンタリー。こういう貴重な現地映像を見られるのがyoutubeの醍醐味の一つです。

Hamlet Gonashvili the best georgian folk singer

Hamlet Gonashvili Cincyaro

Ensemble Rustavi - Odoia by Hamlet Gonashvili

|

« クリスマスの歌 アリロとアレルヤ | トップページ | Georgie - Chants de travail / Chants religieux »

コーカサス (カフカス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447810/72241307

この記事へのトラックバック一覧です: Hamlet Gonashvili:

« クリスマスの歌 アリロとアレルヤ | トップページ | Georgie - Chants de travail / Chants religieux »