« ハビル・アリエフ、エルカン・マンスロフ、VDEのカシモフ | トップページ | Googoosh の Shade Shad »

2018年4月11日 (水)

グーグーシュの歌うアイリリク

今日(11日)の収録でアイリリクという曲を取り上げました。往年のアゼルバイジャン(イラン側のタブリーズ)のタール奏者アリ・サリミが書いたバヤーテ・シーラーズのタスニーフで、悲しくも非常に美しい曲です。この曲を日本でも昔一部で大人気だった往年のペルシアン・ポップスの歌姫グーグーシュが歌っておりますので、15日の放送の予告編として今日上げておきます。かけたのはTaranehの音源で、このyoutubeとは別です。11年前にも当ブログに書きましたが、彼女は父方がイラン北西部アザルバイジャンから、母方はアゼルバイジャン共和国の出身。テヘラン生まれの彼女も当然アゼルバイジャン系です。南北に分断(アイリリク)された祖国を思う哀歌です。原曲のアリ・サリミのタールの名演も併せて取り上げました。本放送をお楽しみに!

Googoosh . Ayriligh [HQ]

|

« ハビル・アリエフ、エルカン・マンスロフ、VDEのカシモフ | トップページ | Googoosh の Shade Shad »

コーカサス (カフカス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グーグーシュの歌うアイリリク:

« ハビル・アリエフ、エルカン・マンスロフ、VDEのカシモフ | トップページ | Googoosh の Shade Shad »