« 最近のテンギル・トー | トップページ | Salamat Sadikova / The Voice of Kyrgyzstan »

2018年10月12日 (金)

中央アジアのテュルク音楽

そろそろキルギスのシリーズも終わりが近づきましたが、来週は日本口琴協会の盤で8回目をすることにしました。その後は、ウズベク、カラカルパク、タジク、カラコルム、ウイグルと回って、トルコ系繋がりでトルコに飛ぶ予定です。西アジア、インド、中央アジアの文化が交錯するアフガニスタンは、タジクとフンザの間とかに今回少し入れるか、考え中です。アフガン全て入れると、また長くなり過ぎる気がしますので。
今日の映像などは、中央アジアのテュルク系音楽の総括として聞ける映像です。シベリアのテュルク系を含む、いい演奏が色々聞こえます。(29分頃にはポーランド民謡「森へ行きましょう」も出てきますが(笑)) トルコ(テュルク)系と言えば、言語的にはシベリアのアルタイ、トゥヴァ、サハ(ヤクート)なども入りますが、シベリアは北アジアに回ってきた時にします。何年か先になると思いますが。
これから一ヶ月の間にチェロとヴァイオリンの催し本番が5回ありますので、ブログアップも飛ぶことがあると思います m(. .)m

Turkish Central Asian Music

|

« 最近のテンギル・トー | トップページ | Salamat Sadikova / The Voice of Kyrgyzstan »

中央アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447810/74378485

この記事へのトラックバック一覧です: 中央アジアのテュルク音楽:

« 最近のテンギル・トー | トップページ | Salamat Sadikova / The Voice of Kyrgyzstan »