« Mohammad Rahim Khushnawazのオコラ盤 | トップページ | Afghanistan Untouched~タジク、ウズベク »

2019年5月31日 (金)

最近のラヒム・フシュナワーズと彼の息子のルバーブ

最近、と言っても2006年ですから13年前ですが、アフガン・ルバーブの名人Mohammed Rahim Khushnawaz が、イランのトンバク奏者Pedram Khavar Zaminiと共演している映像がありあした。VDEやOcoraの録音からは15年ほど経っているでしょうか。変わらず、歌うような揺るぎない美しいルバーブの音です。ギリシアのクレタ島で開催されたMusical Workshop Labyrinth in 2006のセミナーでの演奏です。そういえば、この頃トンバク奏者のケイヴァン&ビジャン・シェミラーニ兄弟(ジャムシド・シェミラーニの息子)の、色々な国の音楽家との共演盤が次々出ていました。クレタ音楽との共演もありました。
息子のナスィム・フシュナワーズも、父譲りの音色を聞かせていて、将来が楽しみです。

Mohammed Rahim Khushnawaz and Pedram Khavar Zamini

nasim khushnawaz

|

« Mohammad Rahim Khushnawazのオコラ盤 | トップページ | Afghanistan Untouched~タジク、ウズベク »

中央アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Mohammad Rahim Khushnawazのオコラ盤 | トップページ | Afghanistan Untouched~タジク、ウズベク »