« イスカンダロヴァのパミール舞踊とアイ・パリ | トップページ | Abduvali Abdurashidovの生演奏 »

2019年5月 6日 (月)

サトの名人

ゼアミdeワールド159回目の放送、日曜夜にありました。8日20時半に再放送があります。よろしければ是非お聞き下さい。



令和に入っての初回は、タジキスタンの音楽の7回目になります。特にバダフシャン関係で他にも何枚かありましたが、いずれも品切れしてしまっておりますので、タジクのシリーズは一応今回でラストにします。何回か前にないないと言っていたタジクのシャシュマカーム関係の音源が、割と最近の2012録音のオコラ盤にありました。アブドゥヴァリ・アブドゥラシドフの「タジキスタンの古典的な音楽と歌」という盤で、弓で弾くウズベキスタンの弦楽器、サト(弓奏タンブール)の名手です。ウズベク族の出身ということですから、やはりタジクにおいてシャシュマカームを担っているのは、ウズベク人ということになるのだろうと思います。この人は93年のオコラの名盤「中央アジア 古典音楽の伝統」の2枚組にも出てきた人で、それから録音時期が20年ほど経っています。サトを弾いているのはアブドゥヴァリ・アブドゥラシドフですが、歌っているのはOzoda Ashurovaという女性歌手です。Sirojiddin JurayevのドタールによるQosh tar [Deux cordes]も出てきますので、後程おかけします。打楽器のdoyraは、Bekhruz Naimという人です。



まずは、一曲目のBiraqsam [Et si je dansais そして私が踊ったら]からです。サトの音色を聞くと、どうしても往年のトゥルグン・アリマトフを思い出してしまいますが、アブドゥヴァリ・アブドゥラシドフは最良の後継者の一人なのではと思います。



<1 Abduvali Abdurashidov / TAJIKISTAN:Classical Music and Songs ~Biraqsam 3分27秒>

Biraqsam (Et si je dansais)





2曲目のDugah khusainiでは、サトの他に女性歌手、ドタール、ドイラも入って、ぐっとシャシュマカーム色が濃厚に出てきます。



<2 Abduvali Abdurashidov / TAJIKISTAN:Classical Music and Songs ~Dugah khusaini 5分26秒>

Dugâh khusaini





少し飛んで5曲目がQosh tar [Deux cordes 二本の弦]というドタールの技巧的な独奏曲です。演奏しているSirojiddin Jurayevが50年前の音源からコピーし採譜した版による演奏で、イランMahour Instituteの「トランスオクシアナのドタール」で妙技を聞かせたゴザル・ムミノヴァも彼の版で弾いていました。



<5 Abduvali Abdurashidov / TAJIKISTAN:Classical Music and Songs ~Qosh tar 3分55秒>

Qosh Tar (Abduvali Abdurashidov Ensemble)





ウズベクの時に何度か取り上げましたUshoqi samarqandも14曲目に入っておりまして、前は確かラバーブが中心で、サトによる独奏は初めてだったように思います。シルクロードの古都サマルカンドを髣髴とさせる曲です。



<14 Abduvali Abdurashidov / TAJIKISTAN:Classical Music and Songs ~Ushoqi samarqand 6分34秒>

Ushoqi samarqand





では最後に、この盤のラストを飾っているYor gulsumane [Ma gulsuman bien-aimee 私の最愛のグルスマン]という曲を聴きながら、今回はお別れです。枠太鼓ドイラだけの伴奏で、おそらく演奏者全員が歌っている軽快な曲です。アンコールピースなのかなと思います。

もし時間が余りましたら、3曲目に戻ってNavruzi ajam [Le nouvel an persan]を時間までおかけします。オコラの「中央アジア 古典音楽の伝統」の2枚組では、ノウルーズ・サバーを弾いていましたが、旋法違いということかと思います。イラン歴の新年ノウルーズに因んだと思われる、サトとドタールのいかにも中央アジアらしい二重奏です。



ゼアミdeワールド お相手は、ほまーゆんでした。有難うございました。ではまた来週



<16 Abduvali Abdurashidov / TAJIKISTAN:Classical Music and Songs ~Ma gulsuman bien-aimee 2分33秒>

<3 Abduvali Abdurashidov / TAJIKISTAN:Classical Music and Songs ~Navruzi ajam 5分18秒>

|

« イスカンダロヴァのパミール舞踊とアイ・パリ | トップページ | Abduvali Abdurashidovの生演奏 »

中央アジア」カテゴリの記事

ゼアミdeワールド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イスカンダロヴァのパミール舞踊とアイ・パリ | トップページ | Abduvali Abdurashidovの生演奏 »