« コーカサス系のウミット・トクジャン | トップページ | Evcaraと言えば »

2020年4月13日 (月)

トルコ中東部の舞踊 ハライ(Halay)

前にお知らせしました通り、私の番組は少なくとも今週と来週はスタジオ閉鎖のため休止しておりますので、最近の気になるトピックがあったらブログにはアップするようにしたいと思います。先々週にトルコ東北部のホロン・ダンスを見ましたが、大変に面白く刺激的な舞踊で、やはり突出しているように思いました。逆にトルコの民俗舞踊の地図を見て、一番イメージしにくいのが、中部から東部にかけて一番広範囲に見られるハライのように思います。東北部のホロンとレズギンカ、中部のチフテテリとカルシラマ、西部のゼイベクと、少なくとも音楽はすぐに想像できます。一方、ハライは舞踊と音楽共にイメージ出来ませんでしたが、いいサンプルがありました。ウィキペディアには

ハライ(Halay)
東部、南東部、中央部のアナトリアで広く踊られており、トルコの最も魅力的な踊りの様式の1つである。 ハレイのリズムは非常に豊富であり、伴奏は、主要な ダヴル と ズルナ との組み合わせの他、カバル、sipsi、Çığırtma、サズ、時には民謡が歌われる。

とあります通り、アリフ・サーが弾いていたような音楽が聞こえてきます。と言うことで、ハライの舞踊とアリフ・サーの比較的珍しい若い頃のバーラマ独奏生映像を上げておきます。複雑なフレーズを入れる時の聴衆の反応が気になります。

Halay (Amazing Anatolian folk dance)


Arif Sağ - Kaytağı - (1983-1984 Yılbaşı Programı)

|

« コーカサス系のウミット・トクジャン | トップページ | Evcaraと言えば »

トルコ音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コーカサス系のウミット・トクジャン | トップページ | Evcaraと言えば »