« ドニゼッティ・パシャ、アルバトロス盤 | トップページ | Dilhayat Kalfa の Evcara Saz Semaisi »

2020年4月 1日 (水)

ドニゼッティ・パシャのマーチ

イタリア・オペラ作曲家ドニゼッティの兄弟、ドニゼッティ・パシャの名をオスマン音楽家の系列に20年余り前に見つけた時は、非常に驚いたものでした。長らく彼の曲は聞いたことがなく、例のイタリア盤でオスマン軍楽の曲を初めて聞きました。しかし、youtubeには結構上がっていて、何本か見てみました。1,2本目の曲が例の「後にオスマン帝国の事実上の国歌となったマーチ」のようです。西洋音楽の語法の中にも、エキゾチシズムの感じられる曲です。(以下先日の放送原稿の該当部分を再度アップしておきます)

「愛の妙薬」や「ランメルモールのルチア」など、イタリア・オペラの作曲家として有名なガエターノ・ドニゼッティの兄であるドニゼッティ・パシャは、オスマン朝に招かれて西洋音楽を本格的に導入した人として知られています。イェニチェリ軍楽隊の廃止の後、新たに宮廷軍楽隊を指導するため、在イスタンブールのサルディニア大使館を通してスルタンに招かれ、1828年から68歳で亡くなるまで28年間をイスタンブールで過ごしました。本名はジュゼッペ・ドニゼッティですが、パシャの称号を付けて呼ばれるのが常になっています。後にオスマン帝国の事実上の国歌となったマーチなどを作曲し、その功によりパシャの称号を与えられたとのことです。

Mecidiye Marşı (Sultan Abdülmecid) - Giuseppe Donizetti Paşa


Mecidiye Marşı Sultan Abdülmecid (Beste : Giuseppe Donizetti Paşa)


Mahmudiye Marşı - Donizetti Paşa

|

« ドニゼッティ・パシャ、アルバトロス盤 | トップページ | Dilhayat Kalfa の Evcara Saz Semaisi »

トルコ音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドニゼッティ・パシャ、アルバトロス盤 | トップページ | Dilhayat Kalfa の Evcara Saz Semaisi »