« Aşık Veyselの歌声 | トップページ | スラヴ、ギリシア、トルコが混在するポマク »

2020年5月20日 (水)

記事数3000はポマク

遂にゼアミブログの記事数が3000になりました。3000回目は何が来るかと思ったら、ポマクでした。番組を持つ前の何年か前にも取り上げたように思いますが、やはりトルコにスラヴ系のブルガリア人が住んでいたとは驚きです。バルカンのギリシア、ブルガリア、マケドニアにもポマクはいて、ブルガリア側でムスリムはポマクと呼ばれるようですので、pomak türküleriで検索してみました。少しでもトルコ側率が上がるように思いまして。
1本目は衣装もそれらしいので、ブルガリア側の映像では。放送でかけたタンブールは、この弦楽器だと思います。2本目の男性のヘテロフォニックな合唱は、おそらくトルコ側ではないかと思います。耳に手をかざして朗詠のように歌われる節は、日本の木遣りにちょっと似た感じです。

Pomak Yöresel Türküleri


Pomakça Türkü-Biga Pomaklar Derneği

|

« Aşık Veyselの歌声 | トップページ | スラヴ、ギリシア、トルコが混在するポマク »

トルコ音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Aşık Veyselの歌声 | トップページ | スラヴ、ギリシア、トルコが混在するポマク »