« 2+2+2+3の9拍子 | トップページ | 典CapriceのMusic from Macedonia »

2021年4月 2日 (金)

ロマのアンセム ジェレム・ジェレムとエデルレジ

エスマと言えば、この曲は忘れられない圧倒的な歌唱です。確か独Network Medienの「ジプシー・クイーン~Flammes du Coeurs」(2CD)に入っていたように思いますが、売り切れてもう20年くらい見てないもので。2001年の来日公演に行けば、聞けたのでしょうか。流浪の民の悲しみを感じさせる絶唱で、Žarko Jovanovićが1949年に書いたこのジェレム・ジェレムは、しばしば「ロマのアンセム」と言われます。「ロマのアンセム」と言えば、映画「ジプシーのとき」に出てきたバルカン・ロマの民謡「エデルレジ」も、そう呼ばれていたように思います。どちらも大好きな曲で、甲乙つけられません。これからの旧ユーゴ音楽巡りで何度か登場すると思います。

Esma Redzepova - Dzelem,Dzelem (The most beautiful song of world) - Macedonia

Ederlezi: Time of the Gypsies - Goran Bregović, Emir Kusturica

|

« 2+2+2+3の9拍子 | トップページ | 典CapriceのMusic from Macedonia »

バルカン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2+2+2+3の9拍子 | トップページ | 典CapriceのMusic from Macedonia »