« コソヴォのスーフィー歌謡? Lulzoj Fusha Lulzoj Mali | トップページ | La Sirena再び »

2021年6月 3日 (木)

ズルナとダウルのコソヴォの2曲とハサピコ

ズルナとダウルのこの2曲のコソヴォらしさはどこにあるか、よく分かりませんが、ハサピコと並べてみると違いは歴然としているようです。ロマの演奏は、ギリシアのハサピコから遠く感じますが。(以下放送原稿を再度)

もう一枚は、マケドニアの6回目でかけたズルナとダウルの盤に2曲、コソヴォの曲がありました。英Topic Recordsから出ている「マケドニアと近隣諸国のジプシー音楽」と言うCDですが、サックス以前から伝統的に行われていたダブルリードのズルナと大太鼓ダウルという、この地域に普く見られる組み合わせで演じられる結婚式の音楽が収録されています。

<GYPSY MUSIC FROM MACEDONIA & NEIGHBOURING COUNTRIES ~Kalandxój (Kosovo) 4分27秒>

<GYPSY MUSIC FROM MACEDONIA & NEIGHBOURINGk COUNTRIES ~Burrërisht (Kosovo) 1分33秒>

Khasápikos (Greece)

|

« コソヴォのスーフィー歌謡? Lulzoj Fusha Lulzoj Mali | トップページ | La Sirena再び »

バルカン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コソヴォのスーフィー歌謡? Lulzoj Fusha Lulzoj Mali | トップページ | La Sirena再び »