« Mostar Sevdah Reunionとセヴダの歌手 | トップページ | 「ロマ音楽の帝王」の歌声 巴里祭 »

2021年7月12日 (月)

エスマとモスタル・セヴダ ヤドランカさん

ゼアミdeワールド267回目の放送、日曜夜10時にありました。14日20時半に再放送があります。宜しければ是非お聞き下さい。今日はMostar Sevdah Reunionの2曲のみです。ヤドランカさんとシャバンは水曜以降に。

ボスニア・ヘルツェゴビナの音楽の4回目です。
まず、今後のルートですが、ボスニアが後2回、ダルマチア含むクロアチアが5回、スロヴェニア2回、セルビア5回くらいの予定です。その後はルーマニア、ハンガリーと進みますので、左回りの方がスムースだと判断しました。ちょうど梅雨が明ける頃に、カラッと明るいダルマチアのクラパ歌謡をかけられるのもいいと思いました。クストリッツァとブレゴヴィッチの映画「アンダーグラウンド」などのサントラですが、彼らの出身はボスニアですが、音楽的にはセルビアと繋げた方がスムースなのでセルビアの時に回します。
92~95年のユーゴ内戦のさなかに活動を始め、戦火のボスニアをくぐり抜け98年に再結成したモスタル・セヴダ・リユニオンの音源を前回かけていましたが、1999年のMostar Sevdah Reunionには、マケドニアの「ジプシー・クイーン」こと、名女性歌手エスマ・レジェポヴァが1曲参加していますので、その曲からおかけします。ロック的なアレンジですが、さすがのエモーショナルな歌声を聞かせます。後半リーダーのイリヤ・デリッチが出て来ます。

<6 Moj Dilbere (My Heartthrob) 4分31秒>

もう一曲この盤からイスラム教の礼拝への召喚のアザーン(エザーン)の引用から始まる1曲目のAsik Osta' Na Te Ociをおかけしておきます。8分余りある曲で、英訳はI Fell In Love With Your Eyesとなっています。

<1 Asik Osta' Na Te Oci (I Fell In Love With Your Eyes) 8分1秒>

インドの故ネルー首相、インディラ・ガンジーの父娘に「ロマ音楽の帝王」と賞されたというセルビアの伝説的男性歌手シャバン・バイラモヴィチを捜し当て共演したモスタル・セヴダ・リユニオン2作目もありました。生産中止になっていて現物も残ってないのですが、ストリーミングにありましたので、こちらから1曲おかけしておきます。タイトルは「伝説のバルカン・キング」となっている2008年の盤ですが、同じ音源かも知れません。古いシャンソンかマヌーシュ・スイングを聞くような1曲目「Shtar Luludja」と言う曲です。

<1 Mostar Sevdah Reunion presents Saban Bajramovic / Shtar Luludja 3分24秒>

ボスニアと言えば、忘れてはいけないのが、2011年まで日本に在住していたサラエヴォ出身のヤドランカさんです。ヤドランカ・ストヤコヴィッチ(Jadranka Stojaković 1950-2016)は、1984年のサラエボ・オリンピックのメインテーマ曲を作詞、作曲、自らそのテーマ曲を歌い、一躍ユーゴスラビアの国民的歌手になった女性歌手で、祖国ボスニアの内戦が酷くなり、1988年以降は2011年まで日本を活動の拠点にしていました。2011年4月には、NHK『みんなのうた』において母国ボスニアの民族楽器名をタイトルに冠した「誰かがサズを弾いていた」がオンエアされました。2011年3月にクロアチアでの仕事のため帰国していた際、筋萎縮性側索硬化症(ALS)と診断され、そのまま日本には戻られることなく、2016年に故郷ボスニアで65歳の若さで亡くなっています。
日本の歌謡曲を日本語で歌った歌唱も多かったのですが、その中ではユーゴ風に聞こえて特に印象的だった2曲をおかけします。89年の「信じているの」と言う盤から「あなたはどこに」と言う曲と、2011年のダレコーと言う盤からBentbašaと言う曲です。Bentbašaと言えば、Kad Ja Podjoh Na Benbašu「私がBenbašuに行った時」と言う意味の美しい叙情歌を前にかけましたが、同じ町だと思います。サラエヴォの人々にアンセム(聖歌)として親しまれている曲でしたが、こちらは少しセファルディ風にも聞こえます。ストリーミングでかけていて、現物が手元にないので詳細不明ですが、いずれもセヴダ風に聞こえました。この2曲を聞きながら今回はお別れです。

ゼアミdeワールド お相手は、ほまーゆんでした。有難うございました。ではまた来週

<5 ヤドランカ・ストヤコヴィッチ / 信じているの ~あなたはどこに 4分7秒>
<4 ヤドランカ・ストヤコヴィッチ / Daleko ~Bentbaša 4分10秒>

|

« Mostar Sevdah Reunionとセヴダの歌手 | トップページ | 「ロマ音楽の帝王」の歌声 巴里祭 »

バルカン」カテゴリの記事

ゼアミdeワールド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Mostar Sevdah Reunionとセヴダの歌手 | トップページ | 「ロマ音楽の帝王」の歌声 巴里祭 »