« 現代コーカサスの音楽文化とその概要 | トップページ | ポタンツとラビンスキ・タナツ、「ゲオルギオスの日」の女声合唱、スラヴォニアのベチャラツ »

2021年9月 1日 (水)

スヴァトヴァツとベチャラツ

昼間店が忙しかったので、宅録も終えて夜になってからのアップです。クロアチア東部スラヴォニア地方の婚礼歌スヴァトヴァツと、その現在形とも言えるベチャラツについて調べていました。放送で言いましたが、おそらくボスニアのベチャラツとは別のようです(地理的にはスラヴォニアとボスニアは近いと思いますが)。なかなかスラヴォニアのベチャラツと思われる動画を探すのは困難なので、取り合えずスヴァトヴァツをいくつか上げておきます。古いタイプの婚礼の合唱曲スヴァトヴァツはスラヴォニアのポリフォニックな合唱の典型と言えるのではと思いますが、現在は戯歌の類のベチャラツにしばしば置き換わってきていると97年リリースのオコラ盤の解説にはありました。リリースから24年経ちますが、古い伝統の復興でしょうか、スヴァトヴァツの動画は結構あります。

Đakovčanke - Svatovac

Svatovac

|

« 現代コーカサスの音楽文化とその概要 | トップページ | ポタンツとラビンスキ・タナツ、「ゲオルギオスの日」の女声合唱、スラヴォニアのベチャラツ »

バルカン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 現代コーカサスの音楽文化とその概要 | トップページ | ポタンツとラビンスキ・タナツ、「ゲオルギオスの日」の女声合唱、スラヴォニアのベチャラツ »