« Stroh Violinとホーン・ヴァイオリン | トップページ | タラゴトとクラリネット »

2022年3月16日 (水)

イオン・アルベシュテアヌ

イオン・アルベシュテアヌは、ブダ盤がある通りラウタルの中でもビッグネームだと思いますので、番組一回かけようかとも考えていましたが、今回の放送でかけた2曲は、今日上げておきます。YouTubeにはAnonimとありますが、原盤解説にはIon Albesteanuと書かれています。曲の面白さではぴか一で、このコンピレーション盤のトリもアルベシュテアヌでした。1本目はルーマニア国営放送TVRのTezaur folcloric(民間伝承の宝)に出演した時のコブザ奏者との演奏で、後半は民謡歌手Valeria Peter Predescuの歌唱です。(以下放送原稿を再度)

Marin Cotoanţă, Ion Albeşteanu şi Valeria Peter Predescu, la Tezaur folcloric

14曲目「三人の番兵」、32曲目「アルネル・デ・ブルウ」はイオン・アルベシュテアヌの楽団の演奏。フランスのBudaからソロ・アルバムがあった。ロマのみで構成された楽団で、歌の名人でもあるがフィドルの合奏にも実に味がある。

<14 Ion Albesteanu / Trei Păzește 2分18秒>

<32 Ion Albesteanu / Alunelul De Brâu 1分53秒>

|

« Stroh Violinとホーン・ヴァイオリン | トップページ | タラゴトとクラリネット »

ルーマニア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Stroh Violinとホーン・ヴァイオリン | トップページ | タラゴトとクラリネット »