« La malediction d`amour | トップページ | Maria BuzaとTaraful Ciuleandraから »

2022年7月 8日 (金)

マリア・タナセの生映像

何とマリア・タナセの生映像が2本見つかりました! どちらも晩年と思われますが、素晴らしいことこの上無しの歌唱です。指揮者無しで彼女の歌を中心に自然にまとまるという印象です。ゴルジ関連の歌2曲ですが、1本目のMarioara de la Gorjは、今日の3本目の放送でかけたLung ii drumul Gorjuluiと同じ曲だと思います。その後の2本も放送でかけた曲です。オリエンテ・ムジークのマリア・タナセのシリーズは確か3枚はあったと思うので、ストリーミングでかけていくことも可能ですが、ルーマニアのシリーズも長くなっていますので、第1集だけにしておきます。(以下放送原稿を再度)

Maria Tanase - Marioara de la Gorj

Maria Tănase - Hăulita din Gorj (Sala Palatului, 1962)

10曲目はワラキア西部オルテニアのゴルジ地方のスルバで、タイトルは「ゴルジへの長い道のり」と訳せると思います。スルバらしい3連符は目立ちませんが、一拍を3つに刻んでいるパートが確かにあります。

<10 Lung II Drumul Gorjului 3分25秒>

11曲目はスイングする3拍子のリズムですが、ワラキアの中心ムンテニアの民謡で、この意表を突くような西欧的なリズムのために、かえって印象的に聞こえます。

<11 Pe Deal Pe La Cornatel 2分14秒>

では最後に、15曲目のCat II Maramuresulを時間まで聞きながら今回はお別れです。北ルーマニアのマラムレシュの古い民謡で、どこかハンガリーのチャールダッシュに似た旋律と雰囲気です。

<15 Cat II Maramuresul 4分>

|

« La malediction d`amour | トップページ | Maria BuzaとTaraful Ciuleandraから »

ルーマニア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« La malediction d`amour | トップページ | Maria BuzaとTaraful Ciuleandraから »