« Woody Guthrie's Happy Joyous Hanukkahから | トップページ | アピコルシムの英訳字幕 This Land Is Your Land »

2024年2月 1日 (木)

Apikorsim 異端者

2016年になってApikorsimと言う盤がWorld Villageから出ています。アピコルシムと言う聞きなれないタイトルは、「異端者」の意味のヘブライ語のようですが、これはエピクロス派とも関係があるようです。ジャケットのApikorsimの横にHereticsと言う英訳が出ていますが、これも「異端者」の意味です。語源はギリシア語(アッティカ方言?)のhairetikos「選ぶことができる」ですが、新約聖書のギリシア語(コイネー)では「異端的な」の意味合いが入って来たようです。そう言えばIrish post-punk bandのVirgin Prunesに、Heresy(heresie)と言う盤があったことを思い出しましたが、全くのジャンル違い。ですから、ここでクレズマティクスが言う「異端」が何を意味しているのか気になります。Apikorsimから、番組では時間切れでかけられなかった6曲目のApikorsimから先に上げておきます。2本目は番組の終わりに何とか入った4曲目のKermeshl in Adesです。

<6 Apikorsim 5分1秒>

<4 Kermeshl in Ades 4分1秒>

|

« Woody Guthrie's Happy Joyous Hanukkahから | トップページ | アピコルシムの英訳字幕 This Land Is Your Land »

クレズマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Woody Guthrie's Happy Joyous Hanukkahから | トップページ | アピコルシムの英訳字幕 This Land Is Your Land »