« Firn di Mekhutonimとヴァイオリンの話 | トップページ | パールマン・プレイズ・ユダヤ・メロディ »

2024年3月 1日 (金)

In the Fiddler`s Houseのビデオ全編

In the Fiddler`s Houseについて書くのは今日がラストですので、スペイン語字幕版ですがビデオ全編がありましたので上げておきます。番組の最後にかけて途中までになったクレズマティクスとのFisherlidが、43分過ぎから出て来ます。バッハのパルティータ3番プレリュードのリズム型を入れた部分は49分42秒頃の一瞬です。フレーズを模索する内に出てしまったのだろうと思います(笑) お馴染みのアレ・ブリダーは51分頃から。クレズマー・コンサーヴァトリー・バンド中心に、全グループが舞台に上がっての感動のフィナーレです。

Itzhak Perlman: In the Fiddler's House (A Journey To The Heart Of Klezmer) // Sub Español

|

« Firn di Mekhutonimとヴァイオリンの話 | トップページ | パールマン・プレイズ・ユダヤ・メロディ »

クレズマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Firn di Mekhutonimとヴァイオリンの話 | トップページ | パールマン・プレイズ・ユダヤ・メロディ »